体や心の大工さん『副交感神経』の働きとは?

前回は自律神経
つまり『交感神経』と『副交感神経』の働きについてお伝えしました。

『交感神経と副交感神経の働き』の記事はこちら↓↓
活動の『交感神経』、リラックスの『副交感神経』。言うならば車の両輪です。
  

今回は、その内の1つ『副交感神経』について、もう少し詳しくお伝えしていきます。

副交感神経が働く時間

『副交感神経』は簡単に言うと「リラックスの神経」。
前回、副交感神経の働きを「童話の小人」を例にして説明しました。
  

このリラックスの神経は太陽が沈むとともに少しずつ活発になってきて、夜あなたが寝ている時に働きがピークとなります。
副交感神経が活発、つまり心身がリラックスしている状態で小人は修復に入ろうとするんですね。

そして太陽が昇るとともに少しずつ働かなくなってきて、昼間はあまり働かなくなります。

自律神経 自律神経失調症 うつ病 アレルギー ガン ストレス ストレス社会 バランス 症状 交感神経 副交感神経 働き

昼間に起きて夜に眠くなるのは、、昼間は交感神経、夜は副交感神経のそれぞれの働きのためなのです。

血管での副交感神経の働き

副交感神経の働きの1つとして、血管を広げてくれます

よく聞く「血流が良くなる」と言うのは副交感神経の働きのおかげでもあり、血管を広げて体の隅々まで血液が送れるようにしてくれているのです。
  

例えば体の傷や悪くなったところを修復するには、それなりに必要なものがあります。
血管は道路みたいなもので体の各部に必要な物を運ぶ役割をし、各部は運ばれた物を使って修復していきます。
  

運ばれる物というのは、

栄養・ホルモン・酸素・・・
など色々ありますが、血流が悪くなり血管がつまって修復する物が運ばれなくなれば大変なことになるのは想像できますよね?
  

そして、これはとても重要なことですが血管(血液)はこのような物資だけでなく体温も運んでくれるんですね。
眠くなると手足が暖かく感じてくるのはこのためなのです。

●眠い ⇒ 副交感神経が働く ⇒ 手足の細かい血管が広がる ⇒ 手足の先まで体温が運ばれる
  

ここでひどい冷え性の方が眠れなくなるのは、手足が冷たいために『副交感神経』が働きにくくなっているからなのです。

自律神経 自律神経失調症 うつ病 アレルギー ガン ストレス ストレス社会 バランス 症状 交感神経 副交感神経 冷え性

●手足を暖める⇒手足の毛細血管が広がる⇒副交感神経が働いてくる
  

これを「バイオフィードバック」といいます。
冷え性で寝つきが悪い方は試してみてくださいね。
  

そして、お昼ご飯を食べた後に眠くなるのも副交感神経の働きです。

ご飯を食べたことで胃に食べものが入ってきたことで副交感神経が働き、胃や腸を動かし始ます。
すると副交感神経の働きで、ついつい眠気を感じてしまうのです。

副交感神経の働きのまとめとポイント

●まとめ
・寝ているときに1番働く
脳や体を修復する。逆を言うと副交感神経が働かないと、脳や体も修復できない
・内臓を動かす
・リッラクスさせる
・食べると気持ちが落ち着くのは、食べることにより内臓を動かす副交感神経が働いてくれるから
  

ポイント
血液は体温も運ぶ
・冷え性の方は副交感神経のスイッチが入りにくいので、眠りが浅い。または寝入りが悪い
・食べた後すぐに『交感神経』を働かせるようなこと(脳や体が、労働・闘争・運動・興奮・緊張感・恐怖感・危機感などの状態)をすると、内臓に血液が行きにくくなりお腹が痛くなったりする
・緊張状態では副交感神経は働かない
・副交感神経が働かないと、胃が動けない ⇒ 食べ物が消化されずに吐いたり消化不良を起こし、後々胸焼けを起こしたりする
  

いかがでしょうか?

『副交感神経』は心身をリラックスさせたり、修復するのにとても重要な神経。この副交感神経の働きが弱くなったらどうなるかは、簡単に想像できますよね。
  

しかし、ここで勘違いしてはいけないのは・・・

「副交感神だけが強く働けばいいんだ!」

という考えになります。
  

副交感神経だけでなく、もう1つの自律神経である『交感神経』もしっかり働いてくれないと、きちんとした生活が送れなくなってしまうのです。
つまり、「交感神経・副交感神経」のバランス良く働くというのが1番大事になってくるんですね。
  

では、その2つの神経のバランスが崩れるとどうなるでしょうか?
次回は『交感神経』と『副交感神経』との関係についてお伝えしていきます。
『交感神経』と『副交感神経』の関係。頑張ると交感神経が働きます。

2 Responses to “体や心の大工さん『副交感神経』の働きとは?”

  1. […] 次回は『副交感神経』について、さらに詳しくお伝えしていこうと思います。 ⇒体や心の大工さん『副交感神経』の働きとは? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterフォロー歓迎です

「お気に入り」に簡単登録できます♫

【Ctrl+D】の同時押しで、お気に入りに登録できます。
ブックマークをしてまた訪問してください(*´∀`*)

書いてる人

サボッテンダー
<br?>Author:サボッテンダー
年齢:アラフォー
誕生日:秋の味覚がおいしい10月
性別:♂
職業:医療系

こんにちは。当ブログ『植物系男子to多肉系植物』を訪問していただき、本当にありがとうございます♫

当ブログを書いている【サボッテンダー】といいます(^-^)/

もっと詳しく ⇒ サボッテンダーのプロフィール

このページの先頭へ